ArayZ 11月号の特集は『行って 見て 知る タイ企業 ~食品ビジネスとマーケティングの今~』

2017.11.10

ArayZ 11月号の特集は『行って 見て 知る タイ企業 ~食品ビジネスとマーケティングの今~』

「現場に行って、現物を見て、現実を知る『三現主義』」に基づき、タイ経済において絶大な影響力を持つ財閥や大手ローカル企業、政府系機関を訪問する。日経ビジネススクールアジア×mediatorの特別視察プログラム「NBSビジネスミッション」。経営幹部、事業責任者との懇談や工場見学を通じて見えたタイの現状と各社の取り組みについて、10月号に続き今号でも特集する。全編では、タイ企業各社のメコンビジネス戦略について取り上げたが、後編となる今回は、食品メーカーとマーケティング戦略に焦点を当てる。

 

【無料定期購読の募集のお知らせ】
毎号確実に『ArayZ』を読みたい!
そんな方に便利な郵送サービスです!

ご希望の方はfacebookまたは、gdm-info@gdm-asia.comまで、件名を「定期購読希望」として、郵便番号、住所、建物名、電話番号、氏名、性別、年齢、職業をご記入の上、お申し込みください。

※郵送はタイ国内に限らせていただきます。

gototop