千葉県ミッション団、バンコクで千葉県をアピール

2018.02.07

【「千葉の夕べ」で挨拶する森田県知事】

 

千葉県の農水産品・観光などをひろくアピールするため、森田県知事ら約100人の関係者が3日からバンコクでPR活動を行った。千葉県の経済界・観光団体・農水産品関係者らからなる約100人のミッション団は「オール千葉」と呼べる規模だ。

 

6日の夜は「千葉の夕べ」と題したパーティーが開催され、タイの政府関係者や大学生ら100人以上が参加し交流を深めた。

 

7日はPR会「Chiba is so good!」と題して、着物の着付けショーやプレゼントが当たる抽選会、千葉県産のイチゴやお菓子の試食などを用意し、五感に訴える会となった。

 

gototop