法務・会計・税務 2017.07月号

導入事例/経理業務を「見える化」、業務フロー構築で体制、内部統制を強化


YAMATO ESULON (THAILAND) CO., LTD.
Managing Director 梅田祥仁様

<事業内容>オーラルケア製品(歯ブラシ・歯間ブラシ・他)、ヘアーブラシ、各種合成樹脂製品、化粧品類の製造販売

 

経理業務の見える化と内部統制に取り組む

梅田様(以下、敬称略):ヤマトエスロン(タイランド)(株)は、大阪に本社を構えるヤマトエスロン株式会社の子会社として1991年に設立されました。ヤマトエスロン株式会社は90年以上の歴史を持つプラスチックの総合メーカーで、現在は日本国内の4工場に加え、台湾とタイの海外2拠点で事業展開しています。

ヤマトエスロン(タイランド)(株)では、日系大手企業様向けオーラルケア製品(歯ブラシ・歯間ブラシ等)、化粧品・日用品の調剤・充填製品のOEM生産の他、射出・中空・真空成形製品、製袋製品などの製造を行っています。生産量ではタイ工場が日本国内の各工場を上回っており、グループ内におけるタイ法人のプレゼンスは大きいと言えます。

渡邊様(以下、敬称略):タイ法人の経理部門には以前より、日本の親会社財務部から駐在員が赴任しています。私もそのうちの一名です。経理の基礎的な考え方や業務は国を超えても同じですが、会計制度や言語は当然タイ現地に即したものになるため、タイ語で書く申請書類や細かな処理は昔からタイ人社員に任せています。決算時のチェックなどの税務と監査はローカルの会計事務所に委託しているため、弊社側の窓口にもタイ人社員が立ってやり取りをしています。

梅田:経理部門を担当しているタイ人社員は、勤続20年近くになります。ベテラン社員として多くの業務を担ってくれていますが、勤続が長い分、業務と知識が属人化してしまわないかという懸念があったこと、また任せている業務内容の中で確認しきれていない不透明な部分があったことから、内部統制の必要性を感じていました。

渡邊:長期的な視点で見た時、担当者が今後離職する可能性もゼロではありません。後任者に業務内容をスムーズに引き継げる体制を構築すべきだという意識もあり、生産量・従業員数ともに規模が大きくなり、安定してきた今のタイミングでこれらの課題に取り組むべきだという結論に至りました。

企業に寄り添った対応力とコストが決め手に


Senior Manager 渡邊 新様

梅田:経理業務内容の洗い出しと経理規程(業務フロー)の作成にあたっては、私たち経営陣が詳細まで把握できるよう、日本語でやり取りできる会社を探していました。大手のコンサルティングファームに依頼することも検討したのですが、コストも提供内容も大手企業向けという印象で、なかなか利用は踏み切れずにいました。そんな折、お得意様に教えていただいたのがBBS (Thailand) さんです。お話を伺ったところ、コストがリーズナブルで、担当者として日本人会計士がつき、弊社の要望にも柔軟に対応いただけそうだということが分かり、依頼を決めました。

渡邊:期待通り、プロジェクトを進める中で当初計画していた通りに進まなかった時も、BBS (Thailand)さんは軌道修正に応じてくれました。さらに追加提案もくださり、助かりましたね。

梅田:結果、約半年で経理業務の見える化が実現できました。予定していたスケジュール通り進められたのは、パッケージ化された定型のフローではなく、弊社向けにカスタマイズした業務改善フローを組んでもらえたおかげだと思います。また、ウェルグロー工業団地にある弊社工場まで足繁く通ってくださったことにも感謝しています。

渡邊:経理規程(業務マニュアル)の作成も佳境に入っています。元々あった業務マニュアルの情報をアップデート、タイ語と日本語で作ることで、日本人とタイ人の双方が言語の壁を超えて共通の認識を持てるようにする計画です。

日タイ会計士による親身なサポートが信頼に

梅田:専門知識を持ったBBS (Thailand)さんの日本人会計士の方が日本語で提案や状況説明をしてくださったおかげで、マネジメントを行う立場としては、スムーズに進捗の確認や管理をすることができました。また、タイ人会計士の方も来てくださり、弊社経理部門のタイ人社員たちの本音を引き出してくれたおかげで、提案内容に我々が問題意識を持っていた内容どころか、社内会議では得られていなかった課題まで組み込むことができました。この点には特に満足しています。

渡邊:最初、タイ人社員に外部からコンサルティングを入れる話をした時は、やはり彼らも一瞬構えていました。しかし、BBS (Thailand)さんのタイ人会計士の方の人柄もあり、すぐに打ち解けました。弊社経理部門のタイ人社員も、現地の法律、税務に通じたタイ人会計士の方に実務についてお話する中で相談できたこと、得られた知識があったようです。私も同じ経理の仕事をする仲間ではありますが、言語や文化的背景の差異からうまく説明できないこともあるため、彼らにとっては大変良い機会になったと思っています。

梅田:フットワークが軽く、親身になって対応してくれるのがBBS (Thailand) さんの魅力。今となっては困った時に相談先として真っ先に顔が浮かぶ、信頼できるパートナーです。

インタビューは2017年6月現在のものです

BBS (THAILAND) CO., LTD.
TEL : 02-261-3339
URL : http://www.bbs-thai.com
E-MAIL : info_th@bbs.co.jp
689 Bhiraj Tower at EmQuartier, 27th Fl., Rm. 2701 Sukhumvit Rd., North Khlongtan, Wattana, Bangkok

バックナンバー Back Number

バックナンバー Back Number

gototop