レストラン・生活 2018.03月号

香港ミシュランシェフによる、高級広東料理

商社マン・笹崎
商社マンとしてタイに駐在3年目の42歳。平均、週に4日は接待で外食している。趣味はもちろん、食べ歩き。​好きな食べ物は餃子。

香港ミシュランシェフによる、高級広東料理

タイ人も認める日本人街・プロンポンに開業したマリオット・マーキスホテル4階の『Pagoda』は、味もサービスも(そして値段)も、バンコクでトップレベルの中華と言える。一押しは竹製のカゴで蒸し上げた蟹飯。

鶏一羽を丸ごと饅頭で包み蒸しにした名物メニュー“Chicken Beggar”も、食べる前に木槌で饅頭を割るパフォーマンス付きで盛り上がること請け合いだ。香港のミシュラン星付きレストラン『レイ・ガーデン』の元シェフが総料理長を務め、良質な鮑や海老を用いた点心、スペアリブ、北京ダックといった王道メニューも揃う。

もちろん内装もゴージャスで、意外にも個室料がかからないので、8~20名クラスの重役接待向きではないかと思う。

Shop info:

Tel:02-059-5999
Opening Hours:11:30 ~14:30、18:00~22:00
定休日:なし
Location:4F, Bangkok Marriott Marquis Queen’s Park Sukhumvit Soi 22
Credit Card:全て対応
Parking:あり

バックナンバー Back Number

バックナンバー Back Number

gototop