レストラン・生活 2017.06月号

誰もが認める数々の歴史を築いてきた名門サイアムカントリークラブ

誰もが認める数々の歴史を築いてきた名門サイアムカントリークラブタイでプレイする醍醐味のひとつ、各プレイヤーに付くキャディのサービス品質向上のため、様々な取組みを行っている。

タイ最高レベルのコース

HONDA LPGA タイランドの開催コースとして有名な名門、サイアムカントリークラブには「オールドコース」、「プランテーション」、「ウォーターサイド」の3コースがある。3コースはそれぞれ性質が異なるが、何れもタイ最高レベルのコース設計と状態の良さが特徴だ。
この5月に3周年を迎えたウォーターサイドは、オープン以来、数百本単位での植栽やバンカーや池を追加し、自然との調和感が満載の最高のコンディションに仕上がりつつある。戦略性に富んだプレイヤーの闘争心を駆り立てるデザイン設計は、知名度の高いオールドコースにも勝るとも劣らない。
ローシーズンには、様々なプロモーションやイベントにも注目したい。例えば、毎年9月までの第1土曜午後には「シンハ ゴルフ フェスティバル」が開催され人気が高い(ウォーターサイド、プランテーションのみ。先着40名。1名様での参加可、飲み物・軽食付3,150バーツ)。

メンバーシップの詳細についてはお問合せください。

名門に相応しいキャディを目指す

サイアムカントリーではキャディのサービス品質を維持・向上するための教育にも注力している。例えばウォーターサイドの場合、新人キャディは45日間の研修を受ける。テストに合格しないと最長2ヵ月研修を延長し、それでも合格しない場合はキャディ不採用となる。
プレイヤーに協力してもらう評価カードはキャディの給与には影響せず、教育に活用されているという。
同時に人材不足とタイの全体的な労働賃金の底上げから、キャディの待遇向上も急務となっている。サイアムカントリーは6月よりキャディフィーの50B値上げに踏み切り、福利厚生も充実させることで、より快適なゴルフ環境を整えようと取り組んでいる。

キャディにとっても、馴染みのお客様とのゴルフは楽しいひと時。 ブッキングされることでチップも増える

ご予約
TEL : 038-909-700 (3コース共通)
※日本人スタッフをお呼び出しください (8時~17時)
MAIL : japan@siamcountryclub.com (日本語専用メール)
HP : www.siamcountryclub.com

バックナンバー Back Number

バックナンバー Back Number

gototop