日立金属、タイ工場の生産能力を3倍増に

2017.10.10

【同社提供】

日立金属は3日、高周波領域において特性を発揮する軟磁性材料ファインメットに増産投資を行い、Hitachi Metals (Thailand), Ltd.での生産を2018年度末までに3倍増(2017年度対比)にすると発表した。

xEV関連を主とする新用途の需要急拡大に伴い、変圧器、リアクトル、ノイズフィルター用チョークなどの用途において、高い透磁率と磁束密度の両側面を合わせ持つファインメットの材料特性が注目されている。

同社特殊鋼事業では、同計画を成長戦略の一つと位置付けている。

gototop