伊藤忠ロジ、インドネシアに第二物流センターを開設

2018.02.06

【同社提供】

伊藤忠ロジスティクスは1日、インドネシア現地法人であるPT. ILC LOGISTICS INDONESIAが西ジャワ州カラワン県にあるスルヤチプタ工業団地内に第二物流センターを開設したと発表した。同センターは、床面積6,541㎡、梁下10m、平米あたり4tの床荷重まで積載可能。隣接する第一物流センター、他の物流拠点と併せてインドネシア国内物流拠点は、37,000㎡を超える規模となった。

今後は「コールドチェーン」「Eコマ ース」の機能強化を進める。

 

<第二物流センター概要>

所 在 地 : スルヤチプタ工業団地(インドネシア西ジャワ州カラワン県チアンペル)
構     造 : 鉄筋コンクリート平屋、梁下10m・床荷重4t/㎡
床  面 積: 6,541㎡
主要設備:ドックレベラー5機
開 設 日 : 1 月 31 日

 

gototop