タウ、カー用品の越境ECサイトを開設

2017.11.09

【トップページ、タウ提供】

 

自動車・トラック、自動車パーツなどの販売を手掛けるタウは11月1日、車のカスタムやチューニングに使用される、新品・中古カー用品・パーツの越境ECサイト「TAU JDM PARTS」を開設した。
年間約300万台発生する日本の廃棄車両を買い取り、世界116ヵ国、約10万社の海外バイヤーに向けに販売する。サイト言語は日本語、英語、スペイン語、タイ語、ドイツ語など8ヵ国語対応。

 

gototop