山田コンサルティンググループ、タイで出資事業子会社を設立

2017.07.04

山田コンサルティンググループの連結子会社である山田ビジネスコンサルティングは6月30日、タイにおいて子会社YBC Capital Co., Ltd.を設立した。

山田ビジネスコンサルティングは、2016年10月に YBC & Spire (Thailand) Co., Ltd.を設立し、顧客の海外事業に対するさまざまなコンサルティングニーズに対応するサービスを提供している。これらコンサルティングサービス提供の過程において、顧客からタイ法人の資本構成に係る相談のみならず、タイ企業を買収、あるいはタイ企業と合弁会社設立時に、将来のパートナーとのトラブル防止のため、中立的第三者の出資者を求める声が数多くあったという。これらニーズに応えるため、同社ではタイ内国資本(タイ側株主が過半数を保有)、かつ出資事業を目的とした新子会社を設立することを決定。

新子会社では、日系企業のタイ現地法人への出資、キャピタルゲインが狙えるタイ企業への出資、日系企業・タイ国企業間での企業買収・合弁企業設立に係るファイナンシャルアドバイザリー業務などを展開する。

gototop