ダイキン、ベトナムの工場を本格稼働

2018.05.21

ダイキン工業の子会社であるダイキンエアコンディショニングベトナム社は5月18日、ベトナムの首都ハノイ近郊に空調機の工場が完成し、本格稼動したと発表した。新工場は、IoTを活用した生産管理技術や検査システム、技能訓練など、ダイキングループの全世界の工場から当社の技術やノウハウを集めたグローバル最新の空調機工場だ。当面は住宅用エアコンを製造し、2020年までに100万台を生産できる体制を整える。

<新工場の概要>
名  称 :ダイキンエアコンディショニングベトナム社( Daikin Air Conditioning(Vietnam)Joint Stock Company )
所 在 地 :フンイエン省イエンミー県 第2タンロン工業団地
敷地面積:210,000m²
建屋面積:28,000m²
投 資 額 :約80億円
生産品目:住宅用エアコン

gototop