日本旅行フェア開催、盛況衰えず

2018.11.05

個人旅行者を対象とした旅行フェア「VISIT Japan FIT Fair 2018」が11月2日~4日、バンコク都内の商業施設サイアム・パラゴンで開催された。日本政府観光局(JNTO)によると、今年は複数の自然災害に見舞われたにもかかわらず、タイからの訪日客数が初めて年間100万人を突破する勢いで、リピーターが70%近くを占める。

今回は冬の訪日旅行の需要喚起に向け、日本から参加した52団体とともに、タイの旅行会社や航空会社など40団体が、日本の観光情報や旅行商品などをタイ人来場者にアピールした。会場は例年以上の賑わいを見せ、会社員のアップルさんは、「東京と京都以外の観光地を開拓しにきました。テレビでよく紹介される日本の文化を自分の目で見てみたい」と抱えきれないほど集めたパンフレットとにらめっこしていた。

gototop