『ArayZ』7月号の特集は 「“見て”理解する交通インフラ バンコクBTS&MRTの開発進捗」

2018.07.10

『ArayZ』7月号の特集は
「“見て”理解する交通インフラ バンコクBTS&MRTの開発進捗」

近年いたるところで工事を行っているバンコク。建設ラッシュの要となるのが交通インフラだ。2029年には13線が開通するとのプランもあるが、今号の特集では工事が進み、むこう5年で開通予定のラインをみていく。各駅前の不動産開発が活性化するなど、ラインの開通とともにビジネスチャンスが生まれている。次のビジネスチャンスを見逃すな!

本誌は、バンコク市内のフジスーパー、紀伊国屋書店、ゲートウェイ、ジェトロ1階などに置かせていただいています。

【無料定期配送のお知らせ】
毎号確実に『ArayZ』を読みたい!
そんな方に便利な郵送サービスです!
ご希望の方はfacebookまたは、gdm-info@gdm-asia.comまで、件名を「無料定期配送希望」として、氏名(日・英)、住所、電話番号、年齢、職業、在タイ歴をご記入の上、お申し込みください。
※郵送はタイ国内に限らせていただきます。

gototop