マクロ・インフルエンサーの台頭、インテージがフォーラム開催

2018.08.31

                                                   

 市場調査・マー ケティングリサーチ大手インテージのタイ法人、インテージ・タイランドは8月30日、バンコク都内のホテルでフォーラム「The Rise of Macro Influencer」を開催した。フェイスブック、LINEなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)や動画配信のYouTubeなどで多くのフォロワーに影響力を持つインフルエンサー。講演者の一人を務めたメディアグループ大手BECワールド企業行動室のチャクリット室長によると、企業がインフルエンサーに商品やサービス、情報を紹介してもらう「マクロ・インフルエンサー・マーケティング」手法がタイでも普及してきている。

                                        

 フォロワーは一部のインフルエンサーが広範囲に拡散する情報に対して厳しい目を向けはじめている。チャクリット室長は、「責任を負わない情報がネット上に溢れており、企業が起用するマクロ・インフルエンサーの情報をより信頼する傾向にある。企業側も高い費用対効果が期待できる」と述べた。会場には300人以上が詰めかけ、インフルエンサー・マーケティングへの高い関心がうかがえた。

gototop